島々へひとり旅の計画

今回の旅は香川県と岡山県です。3泊4日の旅での計画ブログです。事前に色々調べてスケジュールをたてましたが実際のところで予定通りにならなかった点もあった。Jetstar(LCC)で安いチケットを手に入れてよかった。ミニマリストの為荷物が少ないので預け荷物なし。Ipadのデジタルノート(Noteshelf)を使って旅の計画をメモしました。

★成田→高松(¥2,880)座席指定あり ¥1,000特別キャンペーンに購入(預け荷物なし)

★高松→成田(¥5,000)座席指定なし 平日割引キャンペーンに購入(預け荷物なし)

成田→高松

1日目の予定(夜に高松着)

安いチケットで購入ができたのは最後の便でした。高松に着いたら夜のため、観光をする時間がありません。私はレンタカーを使わないのでできるだけ駅や港の近くのホテルを選びます。飛行機の到着は夜のため、1日目はホテルの周辺や港の場所を確認する。

チェックポイント

  • 島めぐりをするなら泊まるホテルはできるだけ港の近く(ホテルエリアワン高松)
  • 空港からホテルまでのバス時刻表の確認(高松空港からの交通アクセス
  • 次の日は小豆島へ行くので事前に高松港のチケット売り場を確認
ことでん高松駅周辺

 

2日目の予定(小豆島)

小豆島、Veltraのバスツアーを使用。日帰りバスツアー 小豆島の王道観光!¥4,200、ネットで事前予約しました。小豆島には色々な場所があるので一人でバスに乗ってまわるのはちょっと大変そうなので、バスツアーを使いました。私はオリーブ公園の近くにあるビーチへ行きたいのでバスのツアーではオリーブ公園30分しか時間がないので、ここで降りる予定を入れました。事前にガイドさんに伝えるだけでいい。

チェックポイント

  • 小豆島(土庄港)までの行き方及び時刻表(高松港→土庄港)
  • 帰りはフェリーの方が安いのでフェリーの時刻を確認

リンク

3日目の予定(直島・宇野)

せっかくなので、直島と宇野まで行くと言う計画をたてました。朝早く起きて高松港から島々へ〜〜なんかドキドキわくわくです。もちろん事前に出発時刻等を調べる。

4日目の予定(屋島山上・栗林公園)

最後の日ですが、帰りの便は20時40分の為、時間はたっぷりあります。本当は豊島へ行く企画をしていましたが、企画変更して屋島山上と栗林公園へ行く事にしました。私は自然が好き、展望台も大好きです。ちょうどいい機会だし、写真もいっぱい撮れます。

屋島山上

高松市内からの行き方を調べたら2通りがあります。しかし屋島山上までの始発(9:29)のシャトルバスに乗りたいのでJR高松駅を使う事にしました。

高松駅から屋島駅 屋島山上シャトルバス

栗林公園(最大の広さを持つ国の特別名勝)

  • 栗林公園の見学:読み方はくりりんこうえん?って思っていた(笑)りつりんこうえんは正しい!

三名園(水戸の偕楽園、金沢の兼六園、岡山の後楽園)にも勝るとも劣らない庭園の中で最大の広さを持つ国の特別名勝

屋島山上からリモジンバスで屋島駅又は琴電屋島駅に降りて、電車で栗林公園へ。しかし注意が必要!琴電屋島駅の場合は栗林公園までかなり距離があります。電車の数も少ないので事前に時刻表を確認する事!

結論

このような企画をたてましたが実際現地へ行ってみないと分からないところが多い。一人旅なので、いろいろな出来事が発生します。迷ったら現地の方を頼って聞くのがベストです。私はひとり旅の経験はまだ浅いのでこれから色々なところへ行って色々学ぼうと思っています。一人旅のため、食べる場所はどこでもいい、グルメ旅とは違って、私の場合は肉眼で自然の素晴らしさを眺めるのが目標。食べる目的で旅をしているわけではありません。もちろん現地には美味しそうでそこでしか食べられない食べ物があれば、もちろん食べますよ〜〜

To be Continue~~~~

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!
  • X